« さくら | トップページ | 結果報告 »

ご報告

こんばんは。ちょっと長いです。

 

 

 

件名の通り、今日はご報告があります。

実は前回のトリミングの後に、ひなこの乳腺近くにしこりが見つかりました。

Img_3415

見つけてからすぐに病院に連れて行ったところ、腫瘍なので切除した方が良いと獣医さんに言われました。

犬の乳腺の腫瘍は、良性と悪性で50%ずつくらいの割合だそうです。

しかし良性でも放置すればどんどん大きくなってしまうという事で、手術をお願いしました。

 

同時に今まで避けてきた避妊手術もお願いしました。

避妊に関しては色々と考え方があるかと思います。

我が家の場合、メスを入れなくて済むならそれに越したことはないという考えで、今まで避妊を避けておりました。

しかし、今回メスを入れなければならない事態になってしまったので、避妊をお願いしました。

Img_3443

入院前の写真。2ワン一緒に絶飲食しておりました。ふがしはお付き合い。

 

 

 

という事で、4月16日から1泊2日でひなこは入院して手術を受けました。

手術開始時点と終了時点で、獣医さんから連絡をいただけました。

お昼前から麻酔を始めて、麻酔を中和するまで1時間半ほどの手術だったようです。

 

暗くなってから、ひなこに面会に行きました。

麻酔の影響か、ちょっと緩慢な感じでしたけど元気でした。

エリザゼスカラーではなく、傷口を覆うような着物を着せてもらっていました。

Img_3491

こんな感じです。

カラーじゃない分、ワンコとしてもストレスが少ないかと思います。

手術当日なので何かあったら大変だから、この日は病院に1泊。丸1日は病院で過ごす事になります。名残惜しいけど、お別れしました。ひなこが鳴いてる声が聞こえて、切なかったけど・・・。

 

ひなこが留守中のふがしですが、ずっと飼い主が一緒だったせいかいつもとあんまり変わらない感じ。

おもちゃで遊んでる時以外はだいたいひなこに引っ付いてるのに。

いない事に気付いてなかったのかな?

 

 

 

そして今日の夕方、迎えに行ってきました。

獣医さんによると、朝ごはんも食べたしオチッコもしてるので大丈夫そうとの事。

摘出した腫瘍や子宮、卵巣を見せていただきました。結構脂肪がついていたと言われてしまいました・・・。普通の体型みたいです。

今回の手術は12針。大き目の傷だから抜糸までは10日から2週間くらいだそうです。

腫瘍は病理検査に出していただきました。結果が出るのは1週間ほど先。

 

抜糸までの生活での注意点は傷に衝撃を与えない事。ソファなどの昇り降りはさせないようにと言われました。

他にガーゼや着物が汚れるような事はしないように言われたのでお散歩には行けないです。

後は食後に1日2回のお薬を飲ませる事。

しばらくは以前の生活と違うけど、とにかく無事に帰ってきてくれた事で一安心。

 

 

 

ご飯は普通に食べさせて良いとの事なので、今日は頑張ったご褒美にちょっとだけご馳走を用意しました。

Img_3446

ふがしのガン見っぷりがスゴイな・・・。

Img_3489

Img_3490

白いご飯の上にゆでたほうれん草とささみのひき肉を乗せただけなんですけど、ふがしはひなこの分を横取りするくらい気に入ってくれたみたい。

あくまでひなこのためって所には気が回らなかったご様子です・・・。

まぁ美味しく食べてくれたから良かったかな。

 

 

事後報告となりましたが、ひなこは無事に帰ってきてくれました。

病理検査の結果はまだ出てないけど、まずは一安心。

しばらくは不自由な生活をしてもらう事になりますが、健康でいてもらわなくては。

そんなわけで、これからもよろしくお願いします。

Img_3497

 

 

|

« さくら | トップページ | 結果報告 »

いつもわんこ」カテゴリの記事

コメント

ひなこちゃん偉かったねー!happy01
急なことでびっくりされたでしょう?
うちもなるべくメスをカラダに入れたくないな~っと
思いつつ、シエルは去勢してませんが、ブランに
停留睾丸が見つかった時の手術当日は私が卒倒
しそうに心配しちゃいました。
痛々しい姿だけど、無事に手術も終えて、
ひなこちゃん本当に良かったね!
ふがしちゃん・・・うまうまガン見やひなこちゃんの分まで・・・っというところはブランと同じだと
再認識しましたっ!笑

ひなこちゃん安静にしてゆっくり過ごしてね~♪

投稿: シエル&ブランママン | 2010年4月18日 (日) 06時43分

こんばんは!
ひなこちゃん大変でしたねsweat01
でも無事に退院できて本当に良かったです。
ひなこちゃんにとってもパパさんママさんと
離れて手術してすごくこわかったでしょうね。
術後の着物も可愛いのがあるんですね^^

そらは去勢の時にカラーをつけていたんですけど、
手術痕が気になってカラーでお腹をすりきらせてしまったので、
こういうのがあると助かりますね☆

それにしても、ごはんを見つめるふがしちゃんから
ただならぬ気合いが伝わってくる一枚に
笑ってしまいましたww

検査結果、良性だといいですねbearing

投稿: あんず | 2010年4月18日 (日) 23時37分

>シエル&ブランママンさん
ありがとうございます。
しこりに気付いた時はビックリしました。しこりじゃなくて、おできと思おうとしたくらい。
避妊や去勢した方が長生きするっぽいと分かっていても、手術は避けたい気持ちってありますよね。
ブランくんとふがしは親戚さんですけど、もしかして精神的双子だったりして??


>あんずさん
ありがとうございます。
トリミングの時と違って、手術当日は入院時と面会時で1日に二回置いていかれた事になるので、ひなこにはさびしい思いをさせたと思います。
カラーだと大変かなと思ってたのでありがたいですけど、本当はちゃんとした着物じゃなくて、布を四角く切って胴に巻きつけて背中で結んであるだけなんですよ。
だから実物を見ると端っこがほつれてるんですcoldsweats01
ふがしは最近食欲がとても増してるんですよね~。
本当に先月くらいは朝ごはん食べない事だって結構あったのに。手術もしてないのに彼女の中で何が変わったんでしょ??

投稿: ひなこの父 | 2010年4月20日 (火) 00時12分

ひなこちゃん、大変でしたね。
でも元気に戻ってこられて良かった♪
ガーゼのお着物も、カラフルで可愛いから、言われなければ術後着だなんてわかりませんね。
エリカラはヤマトの時つけましたが、他の犬やガムテープで修正されていて匂いが辛かったようです。まりんの時は術後着がすぐ脱げてしまい、ヤマトのマナーベルトをしてました。
ひなこちゃん、おウチが一番だね。
いっぱい甘えて、早く良くなってね!!

投稿: rin | 2010年4月22日 (木) 09時11分

>rinさん
ありがとうございます。
ひなこは服とかに関しては基本的になされるがままなので、特に気にせず受け入れてくれてるみたいです。
エリザベスカラーだとどうなってたんでしょう?
他のワンコが使っていた物だと気になるかもですね。

投稿: ひなこの父 | 2010年4月25日 (日) 03時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143335/34271217

この記事へのトラックバック一覧です: ご報告:

« さくら | トップページ | 結果報告 »